FC2ブログ

キルク

キルク/でぃくでぃく

Author:キルク/でぃくでぃく
趣味:絵描き、ゲーム、東方、読書、映画鑑賞
好み:ほのぼの、なんだかんだで恋愛物
雪さん、萃香
サークル:ダイダイ
相方:アイネクライネ古ノ花亭
mixi:dikdik
SkypeID
big-sea-kirk
twitterID
dikdik03




※『http://』は禁止ワードになってます

Twitter

 

時刻

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 

記事

検索

リンク

来訪者

 

「三次元なんかに興味あるか、ばーか」宣言
パパー

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようございます


寝て起きて熟睡して

今日深夜起きれなかった最悪なんか人生損したって思いながら

寝て起きて熟睡して

そういや寝る前にその日一日思い出してると記憶力上がるとかって聴いたとか思って

寝て起きて熟睡して

PC付けて起動待ち時間にベッドに入ると

寝て起きて熟睡して

昨日とか寝過ごしてザムドもアンパンマンも見過ごした最悪なんて思いながら今日も

寝て起きて熟睡するんだぜ絶対。

そういやザムドポニテ切っちゃったのよね悲しい。ポニテ可愛かったのに。

―――――

学園祭終わりました。出し物出店した皆様、生徒会の皆様、先生方お疲れ様です。
つっても100分の1も見てないだろうけども

図書委員の方でも2日間仕事あったけどまぁそれは暇+つまらないものなので宜しい。
とりあえず友達のやってた店にずっと寄生。寄生。
仕事中も混雑中も片付け中も特に何するでも無く基本的にボーっとしてた最低。
1日目とか学園祭終わってから3時間4時間ホントに何するでもなく突っ立ってました。
寧ろお菓子とかジュースとか貰ってうわ何これ完全に寄生じゃんwww

あはい申し訳ありませんでした。

他のお店は今回出し物微妙で行くとこなかったんです暇です。あはいごめんなさい。
ライブとか良い意味でも悪い意味でもピンからキリまで。
っていうか講堂で生で聴くと可哀想な人たちのはとにかく五月蝿くて困った。

どうでもいいけど美術部に新垣結衣の鉛筆アート貼ってて美術部の中1が

「ガッキー見れますよーっ!ガッキーかわいいよーっ!」

って目の前で言われて困りました。後ろで俺の同級生が笑ってました。
ここまで身内ネタ

―――――


さて、無意味に学校残って景品のボールで野球したり、生徒会長皆でからかったりの日々も終わってまた友達に連れられて駅でモンハンするキモオタ生活に戻りそうです。
でもPSPのアナログが本格的に狂い始めたので流石にもう無理。
正直助かってるかもしれない部分もあるかもしれない。駅に居る蚊とか蚊とか蚊とか。

つーか蚊来るのはええよ。梅雨くれよ。
やっぱ嫌だよ。雨好きの俺も夏の雨は嫌いだよ暑い蒸し暑い。
温暖化が進むと梅雨の季節も遅れるらしいです。夏休みにシュートインみたいです。リア充ざまぁ
私はエアコンの効いた自室に篭るので蚊なんてへのかっぱです。刺されるわけないです。ああしかしなんでこんなに左足が痒いんだろうか。

でもね、自室に篭って、そうこんな風にチャットとかブログばっかしてるとね、ホントリアルで話せなくなるから。言葉すぐ出てこなくなるから。

例:
俺:なんと寛容なwww
友:寛大じゃね
俺:・・・

俺:そんなの門前返しされるぜwww
友:門前払いな
俺:・・・

俺:ほら~、あの、あれ、え~・・・
友:?
俺:えぇ~、あれなんだっけ・・・
(20分後授業中)
俺:(あ、デジャブか)







桜葉>>

バトン後回しにするとか1000%忘れるだろ

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

タグ : 日記

<< Zero Landmine | ホーム | ギリ >>


コメント

テスト中にブログ漁っている伏羲です

学校祭お疲れ様です
自分等は秋に学校祭ですので、これから出店やらなんやらが決まる頃です
蚊は無駄に早いです
五月末期ですら見かけた気がしますw

前回のバトンモロ罰ゲーム範囲内ですねw
バトンいただきながら罰ゲームでもしてきます

あの記憶は忘れてくださいお願いします

アナログはずっと壊れっぱなしです
直せるらしいけどメドイです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。